中小企業を日本経済の主役に
関西中小工業協議会
生野生産協同組合
労働保険事務組合 関西中小工業協議会
 
Top_photo
 

決算書とは

決算書とは

「決算書」の中⾝は4 つの計算書

会社の活動をお金の額(普通は円単位)で表すもの。→財務諸表ともいう

①貸借対照表

会計期間(任意の1 年間)の最後の日(期末)の資産(現預金、売掛、受取手形、棚卸資産、設備、土地など)、負債(借入金、買掛、支払手形、預かり金など)の残高

②損益計算書(製造原価計算書)

会計期間の収入(売上、雑収入、固定資産売却益など)、費用(仕入、経費、固定資産売却損など)を集計したもの

③株主資本等変動計算書

利益剰余金(繰越利益剰余金、利益準備金、任意積立金)=もうけの累積、増資、減資など資本の変動など貸借対照表の「純資産」の内容

④キャッシュフロー計算書

現預金と現金同等の資産の状況

 
PAGE TOP